スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

イタリアに改革は起こるのか





イタリア代表の チェーザレ・プラ ンデッリ監督は、 イタリア『ガゼッ タ・デッロ・スポ ルト』によるイン タビューを通し、 同国サッカー界の 問題点を訴えるとともに改革の必要性を 主張している。

資金の不足や欧州の大会でのクラブチー ムの不振、サポーターによる暴力行為や 差別問題など様々な問題を抱える中で、 プランデッリ監督は若手選手の育成を重 視していくべきだと強調。若年層の育成 に投資とアイディアをつぎ込んでいくべ きだと語る。

イタリア人の若手選手が十分にチャンス を得られず、経験を積んだ選手が不足し ていると指摘するプランデッリ監督。代 表チームを適切にサポートする体制も必 要だと訴えた。

「どの国の代表監督も、それぞれのクラ ブで経験を積んだ選手たちを集めてチー ムにしたいと思うだろう。だが私に起 こったのはその逆のことだった。欧州で 戦っている選手はわずかだったため、6 0人もの選手を招集しなければならな かった。選手層を厚くする役割を担った のは代表チームの方だった」

「ブラジルはセレソンを再優先し、コン フェデレーションズカップに準備をして 優勝した。クラブは優先されていなかっ た。イタリアでは去年は、FIFAで定めら れた日程の親善試合の4日前に北京で スーパーカップが組まれていた。もう少 し代表チームを重視することが誰にとっ てもプラスになるだろう」

スタジアムの設備やファンの姿勢も、他 国に比べて改善が必要な部分だと主張す る。

「この前のナイジェリア戦は(ロンドン のフラム本拠地)クレイブン・コテージ で行った。1万5千人収容の小さなスタ ジアムだが、全員がすごく近くて快適 で、8万人もいるかのようだった。環境 が整えばプレーもより良くなる」

「だが他国では、試合を観戦に訪れる際 の精神もこの国とはまったく異なってい る。試合が終われば健闘をたたえて去る だけだ。イタリアではいつも人生を懸け た試合のようだ。結局はゲームに過ぎな いもののために、行きすぎている」

ーGoal.comー



イタリアに問題は多い。

プランデッリの言う通り、代表が優先されていないのは事実である。

選手の代表拒否もあるし、クラブが拒否する場合もある。

とにかくレーガもクラブも代表に非協力的すぎる。

特に、ユース年代の非協力的さは凄く、中々ベストメンバーは集まらない。

今年のU21EUROは象徴的で、セリエAでスタメンを張っている選手を召集できないことが相次いだ。

しかし、最後の熱狂的すぎることは、個人的にはイタリアの長所でもあると思う。

白熱するダービー、チャントのやり合い、ウィットに飛んだ横断幕、スタディオ・サンパオロ等に代表される、怒号のような声援、私は好きである。

できることなら、こういう文化の残ったまま、暴力問題や経済的な問題がなくなることを願います。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2013/11/23 21:47 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。