スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

FIGCがチーム数と選手数削減を名言


ダヴェッキオ会長





FIGC(イタリア サッカー連盟)のカ ルロ・タヴェッキ オ会長が、将来的 にセリエA所属ク ラブを18チームに する意向を明かし た。イタリア『Football ITALIA』がタ ヴェッキオ会長のコメントを伝えた。

深刻な経済危機に陥っているセリエAで は、以前より度々、チーム数削減案が議 論されていた。そして、先月にFIGCの トップになったタヴェッキオ会長も同意 見であることを明かし、セリエAとセリエ B (イタリア2部)を18チームとする計画を 進めると主張した。

「プロチームの数を減らせば、我々は資 源を共有することができるだろう。現 在、我々の財政状況が深刻であるという ことを隠しても無駄だ。どのタイミング か? 次の3年の間にセリエAとセリエBを修 正したい」

またイタリアでは、チーム数だけでな く、所属選手の人数を25名とし、経済面 の負担を少なくするという計画も浮上し ている。25選手のうち、4名を下部組織出 身、そしてもう4名を国内で育った選手で 構成する案だ。タヴェッキオ会長はこの 案を来シーズンから取り入れていく意向 も明かした。

「チームの縮小は次のシーズンから徐々 に実施していく。2、3年で、クラブは選 手の経費を適切にし、なおかつアカデ ミーから進んだ選手を取り入れるという 新しい規則を遵守しなければならない」

「(チーム数と所属選手の削減は)徐々に進 めていく。そして、この規則を守りつ つ、ヨーロッパの大会に出場するチーム は良い成績を残していく必要がある」



ーSOCCER KINGー







ヨーロッパで勝ち抜くためにも、この案は実施すべきである。

過密日程が緩和されるし、競争力が上がるからである。

やはり20チームにしてから1、2チームはセリエAレベルにないクラブが存在してしまっている。


関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/09/14 20:29 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。