スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ナポリvsスパルタ・プラハ








18日に行われた ヨーロッパリーグ (EL)・グループI 第1節で、ナポリ はホームにスパル タ・プラハを迎 え、3ー1で勝利 を収めた。

ナポリは14分に 相手ミドルシュートで先制を許すが、す ぐに同点とした。23分、カジェホンの シュートを相手が手を使って止めたとい うことでナポリにPKが与えられ、これを イグアインが決める。

1ー1で折り返すと、後半はメルテンス が魅せた。51分、右サイドからのグラ ウンダーのクロスにニアで合わせて逆転 弾を挙げると、81分には鮮やかなドリ ブル突破から勝負を決める3点目をゲッ ト。ナポリが3ー1で勝利した。

ナポリは14日のセリエAでキエーヴォに 敗れているが、すぐに白星を取り戻して いる。試合後、1ゴール1アシストのイ グアインが、イタリア『メディアセッ ト』で次のように話した。

「日曜日の敗北の後で、僕たちはみんな に勝利への意欲を示したかった。そし て、この勝ち点3が欲しかったね。大事 な試合だった」

「PKは日曜日と同じ方向に蹴った。また ミスするなんて考えはなかった。ゴール を決めることだけ考えていたよ」

ーGoal.comー






やはり、インシーニェがいないほうが(メルテンスを使ったほうが)機能するが、ベニテスはこれからどうするのだろうか。

昨シーズンは成長の兆しも見えたインシーニェだが、戦術がマイナーチェンジするとともに、また元のインシーニェに戻ってしまった。(無駄なプレーが多い、攻撃を遅らせる、危険なプレーができない、ボールロストが多い、インテリジェンスがない、守備が不味い。)

昨シーズンはインシーニェかハムシクに早く渡し、そこから直ぐにハムシクかカジェホンかインレルがパスを貰って、そこから彼らが早くパスを出してイグアインと2列目が裏抜けするという戦術だったが、今シーズンはよりポゼッション色が強くなり、無駄にパスを回すようになった。

分かりやすく言うなら、カウンターに専念して直ぐにパスを出すことを心がけている中村俊輔が昨シーズンのインシーニェ、グダグダと回して、自身もひたすらにボールをこねこねする日本代表末期の時の最悪の状態の中村俊輔が今のインシーニェ。




ベニテスは大幅にターンオーバーするし、ELにもやる気を出してくれるため、ELでは勝ち進んで欲しい。



関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/09/19 10:20 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。