スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ガラスのエース





46分配信 フィオレン ティーナのドイツ 代表FWマリオ・ゴ メスが21日のセリ エA第3節アタラン タ戦で右太ももを 負傷。約3週間に 渡り戦列を離れる ことが分かった。 イタリア紙『トゥットスポルト』が22日 に伝えている。

同紙によると、ゴメスは屈筋の損傷と 診断された模様だ。

ゴメスは昨年9月15日に行われたセリエ A第3節のカリアリ戦で右足のじん帯を負 傷。長期離脱からの復帰後も、3月23日に 行われた第29節のナポリ戦で、左ひざの じん帯を負傷し、再び長期離脱を余儀な くされていた。

フィオレンティーナは、イタリア代表 FWジュゼッペ・ロッシも離脱中。8月14 日のトレーニング中に右ひざを負傷し、 手術が必要との診断を受けた。このため 年内中の復帰は難しいものと予想されて いる。

2人の主力FWを欠くことになったフィ オレンティーナは24日にサッスオーロと ホームで対戦する。

ーSOCCER KINGー





ゴメスは大した活躍もできていない上に、復帰しては怪我をするの繰り返しとなってしまっている。

二人揃えば素晴らしい活躍をするのだろうが(ロッシは一人でも十分な活躍。)、二人でプレーした回数は片手で数えるほどであり、全くもって計算できないゴメスとロッシ。

ゴメスはプレー面と怪我面で、ロッシは深刻な怪我面で、二人とも計算はしないほうが良いのかもしれない。

ロッシはまだ素晴らしい選手だからまだしも、ゴメスはここまで怪我が重なるとなれば、放出もやむないだろう。

冬の補強は必須だろう。

関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/09/23 19:06 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。