スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ローマvsカリアリ




25日に行われた セリエA第13 節、ローマ対カリ アリの一戦は、 1ー1の引き分け に終わった。

前日の試合でユ ヴェントスが勝利 して、暫定的に首位の座を譲っている ローマは、ジェルビーニョが復帰。先発 に名を連ねると、開始4分でいきなり チャンスを迎えた。

立ち上がりから試合の主導権を握ったの はローマ。14分にフロレンツィがCKの こぼれ球を狙うがバーの上に外れた。1 9分にはペナルティーエリアに入るか入 らないかの微妙なところでフロレンツィ が倒されるが、主審はローマのアドバン テージを見てプレー続行。PKが欲しかっ たローマファンからはブーイングが起き た。

33分、カリアリはイバルボが左サイド からのクロスにヘディングで合わせる が、ここはデ・サンクティスの好守に遭 う。

その後はローマの決定機が続いたが、結 局スコアは動かず前半が終わった。

後半も同じ展開。ローマとしては、前半 のうちにGKアブラモフを勢いに乗せてし まったことが誤算だった。カリアリ守備 陣も守護神の好守もあってうまく守るこ とが多くなり、ローマの攻撃を跳ね返し 続ける。

ローマは72分、ガルシア監督が抗議で 退席になると、終盤にはベナティアが負 傷で交代。それでも押し込み続けて終了 間際に決定機を迎えたが、それでもスコ アは動かず、試合は0ー0のまま終了し た。

3試合連続引き分けのローマは、2位に 転落した。

ーGoal.comー



多くのチャンスを作ったローマだったが、アガッツィの代わりにゴールマウスを守ったアヴラモフがビッグセーブを連発、スコアレスドローとなった。

アヴラモフは間違いなくMOM級の活躍で、ローマは落胆のドローとなった。

復帰したジェルビーニョが多くのチャンスを作り出すことに貢献したが、そのチャンスを決めきれなかったのもまた彼だった。

ローマは終始押していたが、やはりトッティの不在は大きい。

トッティの不在自体もそうだが、トッティがいないことにより、フロレンツィ→リャイッチというポゼッションで崩しかねている時に、相手を崩せるこの交代ができないこともかなりの痛手である。

連勝していた時は、この戦術変更で何度も後半に得点していた。

ついに首位陥落のローマ。

トッティの早い復帰が望まれる。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2013/11/26 10:45 | セリエA 試合速報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。