スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ユヴェントスに災難続き、CLに暗雲






ユベントスに所 属するイタリア代 表MFクラウディ オ・マルキージオ が、イタリア代表 の練習中に前十字 靱帯損傷の大怪我 を負っていたことが分かった。 『uefa.com』によると、全治まで最大8 か月を要することになるという。

ユベントスにとっては度重なる誤算 だ。欧州CLで8強に勝ち進み、セリエAで も4連覇が濃厚となっている現状だが、 MFポール・ポグバの長期離脱が判明した ばかり。MFアンドレア・ピルロの状態も 万全ではなく、ユベンティーノにとって は頭の痛いニュースが続いている。

また、イタリア代表は26日の練習中に MFアレッサンドロ・フロレンツィがひざ を負傷。マルキージオよりは軽症とのこ とだが、28日のEURO2016予選のブルガ リア戦は欠場することになる。

ーゲキサカー






ピルロ、ポグバ、マルキージオと次々に離脱。

最悪な状況となった。

ピルロは重傷ではなく、復帰するが、ポグバとマルキージオの長期離脱は痛すぎる。

ピルロ、ビダル、ペレイラ、アサモア、パドイン、ロムロ、ストゥラーロ、マッローネといるが、4312でも352でも絶対的なレギュラーであるポグバとマルキージオのダブル離脱は痛すぎる。

カンピオナートはまだしも、CLをこの二人抜きで戦うのはかなり厳しいだろう。




【追記】

軽傷らしい。

あと、アサモアも離脱中でした。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2015/03/28 08:16 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。