スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

3バックシステム -流行の秘密-


世界最高の監督の一人、グイドリン監督



*1年前に書いたものです。

最近3バックの記事をけっこう上げたため、補足になれば良いと思い、アップします。







なぜ3バックが流行っているか。

質問があったため、やります。


しかし、なんか散々言ってきた気がするし、軽くで。




①ウディネとナポリ


単純にこれが一番の理由。

ジェノアは先がけだが、この2つが、中堅クラブにも関わらず、大躍進したから。

セリエAは他のチームの戦術の研究が尋常じゃないので、対策、取り込みはお手の物。









では、なぜ3バックなのか。


②守備が良い

昨今流行りの低いブロックを形成するに辺り、44ブロックは隙がかなりあるし、難しい。

44ブロックは、CBとボランチの力量がかなり問われるため、中堅、スモールクラブ向きじゃない。

また、4312が多い(多かった)セリエAにおいて、44ブロックは派手に壊される。

また、ムービングが主流の今は、44ブロックは破壊されやすいのである。

ムービングをさせないためには、何よりも中央を固めることが必要。

そこで、3バックなら、中央を固めた上に、WBもいるため、サイドもケアできる。

3バックは守備において、かなりバランスが良いのである。

4141も一時流行ったが、4141では攻撃が足りない。



そこで、3バック。


③ムービングサッカー

昔は、3バックでは、攻撃の人数が足りないことが問題であった。

5バック気味になってしまうことがあるため、どうしても攻撃の人数が足りない。

そこで、ムービングである。

前にも書いたが、ムービングサッカーは、「スペース」を利用することにより、攻撃の人数を増やす。

残った2トップどちらかに当てて、中盤が飛び出すことにより、攻撃の人数が賄えるのである。

また、3バックで引いてることにより、スペースがあるため、中盤も飛び出しやすい。

3バックはムービング(カウンター)に適したフォーメーションなのである。

これは、352の話であって、343もある。

これは、352よりも、より3トップに任せた攻撃。

しかし、3バックだから、スペースもあるし、FWが433よりも残れるため、ムービングのカウンターになる。

つまり、352だろうが、343だろうが、守備が固い上に、カウンターがとてもしやすい。

つまり、ムービングサッカーにより、攻撃の問題点が解決されたのである。

(まとまりないけど、雰囲気で理解してください)

4141では、どうしてもサイドが下がって、サイドのスタート位置が低く、起点が1トップのみになってしまうのである。

中盤で作れば、攻撃は遅くなるし、サイドを流動的にすると、414のブロックが崩れてしまうため、ムービングにはなりえない。

433では守備が崩れる。(ビッグクラブは別。ポゼッションも前プレもできるから。)

4231は44ブロックだから、上述のように守備がスモールクラブだと難しいし、守備に入りすぎると、ムービングにならない。(ビッグクラブならできる。ポゼッションできるから。)



このように、守備を固められた上に、攻撃も破壊力抜群。

走力がかなり必要、という条件はありますが。




まとめると、ムービングに対抗するために3バックで守り、ムービングによって攻撃の問題を解決したのが3バック。

しかも、スモールクラブでもできてしまう。(これが主眼。)

時代の最先端ってわけですね。

編み出したのはグイドリン監督。



ウディネがあんなメンバーで3位や4位に入るんですから、他のクラブも使いたくなるわけです。

ムービングができずに、ただの5バックになってるチームも多かったんですがね。(今年はまだそんなチームは少ない。)



あとは、セリエAにはサイドアタッカーが少ない。SBとしては守備に難がある、って選手をWBでなら使える。等々があります。


戦術面でも、選手面でも、実にイタリアらしい。


ちなみに、ザックだったり、バルサの3バックだったりは全く違う物。

ザックのは昔の3バックだし、バルサのは攻撃的オプション。







この非常に優秀な3バックも、4231みたいな一過性の物だと思います。

戦術は日々進化してますから。

また、ムービングに適したFW、戦術性に適したMFとDF、優秀な監督、走力が必要であり、ビッグクラブはする必要性がそこまでないこともあり、セリエA以外ではあまり流行らないのではないかと思います。

ただ、ビッグクラブで完璧に導入したユヴェントスはかなり強い。(インテルはできてない。)



戦術は日々進化。

352も4231ゼロトップの流れからの進化系ですし。

442を崩すために4312、ブロックを崩すためにムービング、ムービングを封じ、ムービングを使う3バック。


すぐに、心躍るような新しい戦術が産み出てくるのが、カルチョです。

次はどんな戦術を魅せてくれるのか楽しみで仕方ない。







では。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2013/12/10 09:27 | コラムCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。