スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ユヴェントスの損失は42億円




11日に行われたサッカーの欧州チャ ンピオンズリーグ(CL)1次リーグ最 終節(第6節)で、ガラタサライ(トル コ)に0ー1で敗れたユベントス(イタ リア)。引き分け以上で決勝トーナメン ト進出が決まる状況下でのまさかの敗 戦。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポ ルト」の電子版は、1次リーグ敗退がも たらす経済損失がいくらになるのかを算 出している。

それによると、1次リーグ突破のボー ナスや決勝トーナメントでのチケット収 入などで2000万ユーロ(約28・3 億円)?3000万ユーロ(約42・5億 円)にのぼるーー。

2012ー13シーズンのCLでユベ ントスは準々決勝でバイエルン・ミュン ヘン(ドイツ)に敗れたものの、テレビ 放映権の分配金の違いから参加チームの 中でトップの収入を得ていた。UEFA の公式サイトによると、その額はベスト 8でもなんと6530万ユーロ(約9 2・5億円)。優勝したバイエルンの5 504万6000ユーロ(約78億円) を大きく上回っていただけに、よもやの 敗退の代償はあまりにも大きすぎる。

ー東スポwebー



ということは、今年はミランが勝ち進めばミランはミランはかなり稼げるということである。

CLの放映権分配金は勝ち進んだ分だけ払われ、それをその国の出場チームで割る。

例えば、去年はベスト8のイタリア勢はユヴェントスだけだったため、ベスト8分の分配金は全てユヴェントスに行っていた。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2013/12/12 19:44 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。