スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

カリアリ カルチョ 評価





セリエAは前半戦が終了し、ウィンターブレイクに入った。

そこで、各チームの前半戦までの評価をしたいと思う。

星★5が最高点。





順位:11位
勝ち点:勝ち点20
攻撃:★★★★☆
守備:★★★☆☆
監督:★★★★☆

長所:普通に強い。

短所:4312を使わないという試合は弱い。守備はそこまでじゃない。カウンターに弱い。スタジアム問題。

改善ポイント:4312で行くこと。ピニージャをスタートで使わないこと。



ベストプレーヤー:イバルボ、コッス、コンティ

イバルボは去年はただのカウンターマシーンだったが、今年は足元もまぁまぁ上手くなり、仕掛けられるようにもなった。

ただ、やはり爆発的なスピードがある分、カウンターのほうが良い。

イバルボが仕掛けられるようになり、ポゼッションもある程度できるようにはなったが、逆に持ちすぎてしまう時もあり、それはいただけない。

イバルボもこのまま勘違いするのは良くない。(足元ばかりで裏抜けをしない。すでにその傾向がある。)

コッスとコンティはいつも通りの素晴らしいパフォーマンス。

コッスは運動量こそなくなったが、ポゼッションが多くなることにより、より存在感を発揮。

トップ下のコッスが降りてこなければポゼッションは成り立たないくらいに大活躍した。

ただ、年齢的なこともあり、出ていない試合も多い。

コンティは相変わらずのチームの中心。

しかし、彼の真骨頂はロングボールなので、ポゼッションに傾いて行る時は、いつもよりは少し存在感はない。(相当触るし、奮闘しているが。)





○概要

攻撃は去年よりもポゼッションが多くなっている。

コッスが降りてきてゲームを作る。サイドも押し上げる。コンティが捌く。

最後はイバルボが仕掛ける。

しかし、そのせい(カウンターじゃないから)でナインゴランとサウの存在感は消えている。

守備はプレスかブロック。ラインはけっこう高いが押し込まれると低くなる。


もしくは、カウンター攻撃。

イバルボとサウ(ネネ)が裏抜けからのドリブルで崩す。



つまり、ポゼッションとカウンター、プレスとブロックを使い分ける良チーム。

ただし、ポゼッションに偏りすぎている試合もある。





4312の時はポゼッションもカウンターも機能するが、433で行った時(ピニージャを使った時)は両方全く機能するわけもなく、酷いことになっている。

序盤は433も多く、全然良くなかったが、最近はやっとピニージャを使わなくなり、4312固定で良くなった。

順位も上げてきた。


ホームで強く、アウェーで弱いのはいつものことだが、今年はホームといっても、スタジアム問題で中立地のようなものになっている。

それでもホームでは勝ってくる。

さらに、アウェーでも粘り強く引き分けることができている。

逆に持ちすぎず、カウンターができているからである。

ホームでももう少しカウンターを取り組めば、さらに勝ち点は稼げるだろう。

トリノも同じ現象で、トリノもカリアリもカウンターが強いチームなのだが、ホームではポゼッション色が強くなり、逆にアウェーのほうが良いんじゃないかという戦いぶり。

流石に、ホームの分、ホームのほうが勝てているが。




○冬の補強ポイント

FW以外全部と言いたいところだが、あまり補強ポイントは見つからない。

元々、セリエBやマイナー国やマイナー選手の逸材を引っ張ってくるチームのため、このままで良いんじゃないだろうか。

SBが一番穴だが、若いし補強がなくても良いかもしれない。


すでにアガッツィ放出が規定路線となり、アダンは加入しているが、GKも補強ポイントの1つではある。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2013/12/29 16:43 | クラブチームデータCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。