スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ユヴェントスがFWを獲得





ユヴェントス (イタリア)は現 地時間31日(以下 現地時間)、サウ ザンプトン(イン グランド)からイ タリア代表FWパブ ロ・ダニエル・オ ズヴァルド(28) を期限付き移籍で 獲得したことを発表した。ロイター通信 が報じている。

ユヴェントスの発表によれば、今回の 契約には3年契約での完全移籍オプショ ンが付帯。その額は1900万ユーロ(約26 億円)に設定されており、5月31日まで に検討することになっているという。

2014年W杯にイタリア代表として出場 することを目指しているオズヴァルド。 今季はサウザンプトンで国内リーグ3得 点を挙げているが、先ごろ練習中にチー ムメイトと口論となり、クラブ側から2 週間の出場停止処分を受けていた。


ーISMー




メリット

・イタリア代表。

・テベスやヴチニッチとの相性は悪くない。

・途中出場で流れを変えられる。無理やり点を取れる。




デメリット

・買い取るなら高い。

・性格が最悪。

・若くない。のびしろがあまりない。

・戦術的にもチーム的にも馴染めるかどうか分からない。

・同じタイプのクアリャレッラがいる。

・FWが6人もいる。




なぜ取ったのだろうか。

ヴチニッチ、クアリャレッラが放出濃厚だったから交渉を進めてたのだろうが、二人とも残留した。

イタリア代表とは名ばかりで、プランデッリがなぜか呼んでるだけなため、そこまでの実力はない。

もちろん、持ってる能力はかなり高いのだが、ボールを持ってない時の動きが悪いことや、性格、守備をしないこと、戦術理解度が低いこと、エゴが出すぎる時が多いことなど、とにかくメンタル面に問題がある。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/02/01 19:01 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。