スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

レーヤに続いてロティートも移籍について釈明





ラツィオのクラウ ディオ・ロティー ト会長が、毎日の ように脅迫電話を 受けていることを 明らかにした。ま た、同会長はMFエ ルナネスをインテ ルへ放出したことはクラブのためだと話 している。イタリア『スカイ・スポー ツ』が伝えた。

3日のリーグ会議に出席したロティート 会長は会見で、暴力に屈しないために 「イタリアサッカーのシステム」を変え なければいけないと主張。毎日、罵倒や 脅迫の電話が少なくとも50本かかって いると明かした上で、次のように述べて いる。

「私はボディーガードをつけて生活して いる。君らメディアは、愚かなことを記 事にするのは、暴力をそそのかすことに なると理解すべきだ。我々はこのシステ ムを変えたいのだろうか? セリエAに1 8チーム、Bに18チーム、C(3部)に 40チームとすべきだ。そうじゃなけれ ば、もうリソースがない。それに、暴力 的なサポーターの仕事とはなんだ? 我々は健全なサポーターを守りたい」

エルナネスの放出については、このよう に話している。

「選手はすでにインテルと合意し、出て いくつもりだった。ラツィオには計画が あり、それを進めるつもりだ。弱体化せ ずに若返りする計画がね。勝つためには より多くの金を使い、より多くの給料を もらっている選手がより優れた選手で、 そういう選手たちが勝利をもたらす… 我々はそういう考え方じゃない」

「エルナネスの移籍はチームを弱くする ものではない。夏に売却をせずに280 0万ユーロを投じたチームだ。我々は (ブライアン・)ペレアや(バルデ・) ケイタといった選手たちを見出した。ラ ツィオのユースチームはイタリア王者 で、今も首位だ。エルナネスのことはど うすべきだったと言うんだ? 不満を抱 えたまま6月まで残すべきだったの か?」

ーGoal.comー




エルナネスをたった20億で放出、獲得した選手もポスティガとカクタくらいと、良い動きではなかったラツィオ。

レーヤ監督が「誰もラツィオに来たがらなかった」前記事参照、と告白していた。

ロティート会長の方針は堅実経営であり、移籍金も選手の年俸もかなり抑えてある。(移籍金は10億以内がほとんど、年俸もレギュラークラスでさえ1億を切る。2005年?くらいにロティート会長が就任してからずっとそう。)

そのため、サポーターや選手の反発は強い。

しかし、頑なに選手を残留させたり、移籍志願したら干したりするため、主力選手も残留するし、獲得選手が良いから未だに上位にいれる。

つまり、ロティートは敏腕会長。

記事上に出てきたケイタとペレアもかなり良い若手である。

特にケイタはかなり才能があり、楽しみである。

ペトコヴィッチ監督は地味だけど豊富な戦力を生かしきれていなかったが、レーヤはすでにいかし始めている。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/02/04 18:46 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。