スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ナポリvsミラン




8日に行われたセ リエA第23節、 ナポリ対ミランの 一戦は、3ー1で ホームのナポリが 勝利した。ミラン MF本田圭佑は体調 不良のため、チー ムの遠征に帯同し ていない。

本田不在のミランは、本田より前に体調 を崩していたカカーがまだ万全ではない ようで、ベンチスタート。2列目にはロ ビーニョのほか、新戦力のターラブと近 年はサイドバックを務めてきたアバーテ が起用される。その下では、エッシェン がデビューとなりデ・ヨングとコンビを 組んだ。

そのミランは、幸先の良いスタートを 切った。開始8分、ハーフウェーライン 手前からドリブルを始めたターラブがス ピードに乗ったまま相手陣内をドリブル で疾走し、右足で華麗に流し込んだ。新 天地デビュー戦で大仕事をやってのけ る。

しかし、連敗中のナポリに嫌な雰囲気が 漂った時間は短かった。11分、ジョル ジーニョの横パスを受けたインレルが左 足でロングシュートを放つと、鋭い シュートがデ・ヨングに当たってゴール 右上へ。ミランGKアッビアーティは見送 ることしかできず、同点弾が決まった。

その後はナポリのチャンスが目立つ展開 で進む。流れを変えたいミランは、後半 のスタートからロビーニョに代えてカ カーを投入した。

しかし、勝ち越しに成功したのはホーム のナポリだった。56分、左サイド浅い 位置からインレルがクロスを入れると、 イグアインが抜群の抜け出しからヘディ ングシュート。ナポリが逆転する。

リーグ戦ここ3試合で勝ち点7を稼いで いるミランだが、内容が良かったわけで はない。この日も連動性に欠けた攻撃 は、ナポリを苦しめるほどではなかっ た。ターラブの積極性が相手の脅威に なったが、ゴールには至らない。精彩を 欠いたバロテッリに代わって73分から 入ったパッツィーニが良い動きだしを見 せたが、こちらも同点弾にはつながらな かった。

すると、82分にナポリが勝負を決め る。ハムシクのパスをペナルティーエリ ア右で受けたカジェホンが折り返し、中 央でフリーのイグアインが難なくゴー ル。3ー1になった。

その後のミランは大きなチャンスをつく れず、試合終了の笛。チームの完成度の 違いを見せつけられた。

ーGoal.comー



ミランはモントリーヴォ、本田、カカー、ボネーラ、サパタがいない厳しい布陣。

それでも、エマヌエルソンSB、アバーテ右SHはいけない。

まず、エマヌエルソンはいい加減使うのを止めたほうが良い。

守備は最悪であるし、攻撃も全く良くない。

使う理由がない。

デシーリオ、さらにはコンスタンのほうが断然良い。

また、メクセスのコンディションも最悪であり、とにかくナポリに攻めこまれた。

前半だけで3、4点は取られておかしくなかったし、後半も含めたら6点は入っていても不思議ではなかった。

ミランは、メンバーがかなり厳しいというのもあったが、前監督が最悪の守備組織を構築していて、セードルフも攻撃構成に偏った監督であり、守備はまだ全く良くない。

今までは攻撃の強いチームと当たっていなかったし、アッレグリの時よりは攻撃が良い分だいぶ良いのであるが。

とにかくメンバーが厳しいものだったし、セードルフの選手起用も不味かった。

ただ、後半はエマヌエルソンとアバーテのポジションを変えたし、カカー、モントリーヴォを投入し、駄目だったところをしっかり修正したため、そこだけは良かったところ。

問題点を分かっているし、選手選考も良いだけアッレグリより断然良い。

あとはサパタやボネーラの復帰、新加入の慣れ、バロテッリの調教、守備組織をもっと整備すれば良くなっていくだろう。

この試合はメンバー的にも戦術的にも実力的にも全てにおいて完敗であった。



ナポリはいまだに守備が悪いし、ベニテスは何をやっているのだろうか。

ジョルジーニョやグラムの加入、メルテンスのフィット、ハムシクの復帰、インシーニェの成長など、戦力がかなり上がっているぶん強くなっている。

ただ、研究されて上手くやれなくなった分、チームとしては少しマイナス。

ベニテスはいい加減守備を良くしなければいけない。

たぶんこれがベニテスの限界だろうが。


サパタかボネーラ、モントリーヴォ、カカー、本田がいて、エマヌエルソンも使ってなければ2ー2か3ー3くらいにはなっていたかもしれない。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/02/11 15:01 | セリエA 試合速報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。