スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

バロテッリインタビュー






ミランFWマリオ・ バロテッリがイギ リス『フォー・ フォー・ツー』の インタビューに応 じた。3月発売の 同誌のインタ ビューの一部を、 イタリアメディアが伝えている。

バロテッリは表紙を飾り、そこには「オ レがワル? もっとワルでいたい」の一 文が。イタリア『スカイ・スポーツ』は 同選手のコメントを次のように伝えた。

「ピッチでは今以上にワルになりたい。 本当にみんなをやっつけたいと思ってい るよ。ただ、これはピッチにいるときの 話だ。人種差別があったら途中でピッチ を去るか? イエスだ。そうするだろう ね」

さらに、子供のときにマイク・タイソン にあこがれたというバロテッリは、「た まにピッチで自分が彼のように振る舞っ ているみたい」ともコメントしている。

一方で、バロテッリは信心深いと明か し、ローマ法王と謁見したときのことを こう振り返っている。

「神のことを信じているよ。冷静になる ための助けになってくれるときがあるん だ。自分にとって、法王に謁見できたの は大きな意味のあることだった。謁見で きたことはずっと忘れないよ」

また、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』 は、イングランドの思い出について、マ ンチェスター・シティに所属したバロ テッリがこう話したと伝えている。

「サポーターが恋しい。食事や天候、お かしな運転の仕方は違うけど、シティの サポーターはイエス。恋しいよ。ミラン のファンも素晴らしいけどね。マンチェ スターでは本当に良い思い出が大半だっ た。楽しんだよ。イングランドに行くこ とは、それほどカルチャーショックでは なかった。2つのクラブの間に大きな差 はないんだ」

また、ブラジルでのワールドカップ(W 杯)にも言及している。

「重要なステップとは見ていない。素晴 らしい経験をし、満足をするために行く よ。自分にとっては初めてのW杯だか ら、楽しみたいね」

ーGoal.comー



現在のパフォーマンスでW杯に行けることが決まっているとでも?と言いたいが、プランデッリだから決まっているのである。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/02/12 23:29 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。