スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

怒れる狼




ローマサポーター が差別的行為を 行ったとして2試 合のクルヴァ (ゴール裏スタン ド)閉鎖処分が下 された問題で、 ローマによる異議 申し立ては現時点 で認められず、1 6日に行われるセリエA第24節サンプド リア戦ではゴール裏閉鎖が確定した。

ローマは昨年10月に行われたナポリ戦 の際に、サポーターが地域差別的なチャ ントをしたとして、執行猶予つきのクル ヴァ閉鎖処分を受けていた。今月5日に 行われたコッパ・イタリア準決勝ファー ストレグのナポリ戦でも同様の問題が発 生したことで、前回の処分と合わせて2 試合の閉鎖処分が下されている。

処分が適用されるのはサンプドリア戦 と、3月1日に行われるインテル戦とな る。ローマはイタリアサッカー連盟の裁 判所に異議を申し立てたが、これは認め られず。続いてイタリア五輪委員会の裁 判所に異議申し立てを行ったが、審議は 18日に行われるため、その前に行われ るサンプドリア戦は処分の適用が確定と なった。

ローマのルディ・ガルシア監督は、この 処分がむしろ奮起材料になるとして、サ ンプドリア戦の勝利を誓っている。イタ リア『スカイ・スポーツ』が指揮官のコ メントを伝えた。

「クルヴァ閉鎖? いずれにしても我々 にとっては何も変わらない。サンプドリ ア戦では勝ち点3を獲得するためにプ レーするだけだ。チームの姿勢は変わる べきではない。スタジアムに来ることが できないサポーターのためにも全力を尽 くして勝ちたいというモチベーションに なるだけだ」

「サンプドリアのことは十分にリスペク トしているが、もし目の前の相手がバイ エルン・ミュンヘンだったとしても勝た ねばならないことは同じだ。コッパ・イ タリア準決勝でナポリに敗れた怒りと不 満をぶつけたい。明日は間違いなく怒れ る狼を見ることができるだろう」

ーGoal.comー



かっこいいお言葉ありがとうございました。

前にも書いたが、この「地域差別チャント」での処罰はいかがなものだろうか。

最近これでの処罰が頻発しているが、これは前からあった皮肉チャントであり、人種差別チャントとは違う。


例えば、「おまえらは田舎者、よくここまで来たな~♪」みたいなもので、そこまで処罰するべきものなのか?、と。

誰かが訴えてるわけでもないのに、昔からある風習のようなこのチャントで厳重処罰は少し悲しい。

イタリアらしいウィットに富んだチャントの応酬が処罰の対象とは悲しくなってくる。

そのうち横断幕まで処罰の対象になってしまう時代が来たらと想像するだけで悲しくなる。


ほとんどがナポリ相手のチャントでる。

この問題は一度、猛反発によって、1年の執行猶予付きの処罰に変わったが、ローマは2回目のため。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/02/16 13:11 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。