スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ジョバンニ・トラパットーニ







*編集は2010年12月。


○ジョバンニ・トラパットーニ
所属チーム:アイルランド代表
年齢:71
その他主に指揮したチーム:ミラン、ユヴェントス、インテル、バイエルン・ミュンヘン、カリアリ、フィオレンティーナ、イタリア代表、ベンフィカ、シュツットガルト、ザルツブルグ
攻撃構成能力★★★☆☆
守備構成能力★★★★☆
ーーーー采配★★★☆☆
ーーーー人望★★★★☆
ーーーー育成★★★★★
ーー総合能力★★★★☆
特殊能力:カンピオーネ・マイスター

*注:育成は、(若手でもなんでも)選手の使い方の上手さや、選手を成長させるのが上手かです。若手とは限りません。
*注:采配は、試合中の(選手交代も含めた)戦術修正。
*注:特殊能力とかかっこつけてますが、要は得意な戦術です。笑


あざなは「おじいちゃん」「指笛」

ミラン、ユヴェントス、インテルの北のビッグ3全てで指揮を取る。ユヴェントスとインテルでタイトルを荒稼ぎした印象が強いが、実はミランファミリー。現役時代はミランで活躍したDF。

ここまで多くのチームを指揮し、ここまで多くのタイトルをもたらした監督は数少ないはずである。

元DFだからなのか、その戦術は非常に守備的である。

攻撃戦術は放り込み、守備戦術はカテナチオ。イタリア代表監督の時はトッティとヴィエリの神がかり的な能力を存分に活かした戦術を使った。

とりあえず、ゲームを作る気は全くなく、2002W杯での中盤のメンバーは、トンマージ、ザネッティ、ディ・ヴィアッジョ(離脱?)、ディ・リービオ、ココ、ザンブロッタ、ガットゥーゾ等を使うなど、見るもおぞましいものだった。

ゲームを作れたのはドニやフィオーレぐらいだが、彼らを司令塔として使う気はなかったので、とりあえず、前線に放り込んでいた。

カテナチオの守備的な監督と思われがちだが、彼のチームの得点力は非常に高い。

アッズーリで言うと、トッティがあまりにもすごかったために、果てしない攻撃力を持っていた。

そのため、トッティが活躍できなかったEURO2004は簡単に沈んだ。代わりにカッサーノは活躍したが。




つまり、後ろで守って、カンピオーネを最大限に生かそうとする、典型的な古いイタリア人監督と言える。

悪く言うと個人技任せの攻め、良く言うと個を存分に生かした攻めである。

試合がつまらないというのと、イタリア代表で歴代最強と言われながらも勝てなかったため、批判が多い。

しかし、私はけっこう好きである。

守備組織は堅固であるし、放り込みも、エアバトルの放り込みじゃない、イタリアらしい組織的な個人技任せのカウンターを使うからである。

批判がありながらも、結果は出すし、なにより人柄が良いから好かれてるおじいちゃんである。





ト「エヘヘ・・・」





ト「ほーじほーじほーじほーじ」




ト「げひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃーーーー」
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/02/20 22:31 | 監督名鑑COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。