スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

アブラカタブラターラブ





ミランMFアデル・ ターラブは、20 12年にパリ・サ ンジェルマン (PSG)への移籍 が実現しなかった ことを振り返り、 この冬にミランに 加入するまで苦し い時期を過ごしたと話している。一方 で、ミラン加入から現在までの期間には 非常に満足している様子だ。

トッテナムからのレンタルも含め、20 09年からQPRでプレーしていたターラ ブ。2012年の夏にはPSGからのオ ファーがあったが、移籍の実現には至ら なかったことだ。

当時PSGのスポーツディレクターを務め ていたレオナルド氏は、2012年夏に FWズラタン・イブラヒモビッチやDFチア ゴ・シウバなどを獲得。だがPSGのオー ナー陣はターラブの獲得を一番に望んで いたと、同選手はフランス『RMCスポー ツ』に話している。

「カタールのオーナーたちは僕の獲得を 一番に望んでいた。ほかに契約したすべ ての選手たちの前に僕に会って、契約を 望んでいたんだ。でもレオナルドには別 に優先していたことがあったと思う」

「それでもPSGは1200万ユーロのオ ファーを出してきた。僕の契約破棄料は 1700万ユーロだった。でもレオナル ドにとっては、イングランド2部で1 シーズン活躍しただけの選手のためには 高すぎたようだ」

QPRに残った2012−13シーズンには チームが降格。フラムへの半年のレンタ ルを経て、ミランへ移籍することになっ た。

「移籍が実現せず、すごく苦しい思い だった。頭の中ではPSGというビッグク ラブに行って、チャンピオンズリーグ (CL)に出場するつもりだったからね。 実際にはもう一度QPRに戻って、悪夢の ような1年間を過ごすことになった。で もミランに来て、立ち直ることができて うれしく思っているよ」

「ミランと契約したとき、僕は自分の能 力を信じていると言い続けていたし、ミ ランでプレーする力があると思ってい た。フラムであまりプレーしていなかっ たから、確かに驚いた人たちも多かった けどね」

ミランでのデビューからこれまでの時期 を、ターラブは「キャリアで最高の10 日間」として振り返った。

「僕のキャリアの中で最高の10日間を 過ごすことができたよ。チームと一緒に 3回練習した後、ナポリの素晴らしいス タジアムでプレーすることができた。そ れから、同じく素晴らしいスタジアムで ホームのボローニャ戦。そして水曜日に はCLに初めて出場できたからね」

ーGoal.comー





ドリブル、パス、テクニック、ターラブにはカンピオーネになれる素質がある。

これから成長していって欲しい。


関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/02/22 13:24 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。