スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

新ユニフォーム、続編


右からブッフォン、アストーリ、キエッリーニ、ピルロ、ペリン、ヴェラッティ


あぁ、普通にかっこ良いですね。




ブッフォン、ピルロはキャプテンと副キャプテンだから出るのは義務。


では、残りのメンバーの選考基準は?

キエッリーニは守備の要だし、出てくれそうな選手だから。

後は、本当はバロテッリやデロッシにも出てほしかっただろうが、彼らは召集されていない。

顔で選ぶなら、インモービレやモントリーヴォ、マルキージオ、ジラルディーノが来る。

おそらくは、出てくれそうかつ、顔もある程度良く、そしてアウェーユニフォームだからメイン(ブッフォン、ピルロ、キエッリーニ)の控えで良いだろう、ということでペリン(第3GK)、ヴェラッティ(ピルロの控えでレジスタ)、アストーリ(キエッリーニの控えで、左利き)ということだろう。

なぜかアストーリではなくキエッリーニがアウェーユニフォーム、ヴェラッティはホームユニフォーム(10番だからだろう。)だが、キエッリーニは白が好きなのだろう。たぶん。


こんな感じの予想をしてみた。

ペリンとヴェラッティは一応期待の若手ということだから分かるとして、アストーリが場違いすぎるのはそのためだろう。

ユニフォームの発表は大体一人か二人、何でいるの?という選手がいるのはご愛嬌である。



場違いと言えばこの写真。





ドルガバの下着の広告の写真である。

2006年ごろ公開。

左からザンブロッタ、カンナヴァーロ、ピルロ、○○○○、ガットゥーゾとなる。

歴史に残るそうそうたるメンバーの中、真ん中に写るは、当時代表でもない(当時どころかほぼ呼ばれていない。)ブラージさん。

中盤で守備的な役割を担い、運動量と激しい守備で活躍した二枚目である。

確実に体と顔での選考である。


関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/03/04 17:27 | 各種データCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。