スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ベルルスコーニはセードルフ続投を強調




16日のセリエA 第28節パルマ戦 で敗れ、ミランは 公式戦4連敗と苦 境にある。だが、 オーナーのシル ヴィオ・ベルルス コーニ名誉会長 は、クラレンス・セードルフ監督を信頼 し続けているようだ。

1月中旬に現役を引退し、ミランの指揮 官となったセードルフ監督。チームは同 監督の下でこれまで12試合を戦い、成 績は4勝1分け7敗。12得点19失点 と、監督交代で流れが変わったとは言え ない状況だ。

だが、イタリア『ANSA』通信によると、 ベルルスコーニ名誉会長は「セードルフ のことは議論にかけられていない。来年 もミランの監督は彼だ」「ミランはチー ムづくりが悪かった」とコメント。一部 で立場が危ないと言われているセードル フ監督の続投を強調している。

一方で、『スカイ・スポーツ』による と、ベルルスコーニ名誉会長は予算に見 合った成績を残せていないことに不満が あるのかもしれない。国内でユヴェント スに次ぐサラリーを支払っているミラン の現状や、チャンピオンズリーグでミラ ンより予算が少ないアトレティコ・マド リーに敗れたことに納得がいかないと話 したという。


ーGoal.comー



ミランには、ピッポ就任、大量補給などの様々な噂があるが、ベルルスコーニ会長は続投を強調した。

しかし、この時期及びベルルスコーニ会長の残留宣言は何の信憑性もない。

おそらくピッポ就任が一番可能性が高いだろう。

セードルフ監督も悪くはないし、面白いと言えば面白いが、タソッティ助監督の力の部分がかなり大きいため、だったらピッポのほうが良いだろう。



関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/03/18 21:46 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。