スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

マドリーvsビジャレアル 【2010-2011】








レアル・マドリーvsビジャレアル
INサンチャゴ・ベルナベウ


両チームスタメンです。

マドリー4231
カシージャス
ラモス アルビオル カルヴァーリョ マルセロ
ラサナ アロンソ
ディ・マリア エジル ロナウド
ベンゼマ

ビジャレアル442
D・ロペス
アンヘル ゴンサロ カタラー カプデビラ
カソルラ バレーロ ブルーノ カニ
ルベン ロッシ



○前半

○前半0~15分

安永さん良い解説したから私の出番とかほとんどないんですけどね。この試合見てる人多そうですしね。私のマッチレポは捕捉みたいな感じで。


個人ばかりじゃなくて、こんな風にチームについて解説してくれる人なら私も解説聞くんですけどね。

まぁ、多少個人ばかりについて解説してる感もあったし、リーガ最近書いてなかったし、みなさんからリクエストもあったし、書きます。


この試合はハイライン対決。

ハイラインハイプレス・マドリー対ハイラインブロック&プレスを上手く使い分けるビジャレアル。

開始早々の7分、カニがロッシのパスから決めます。0-1

9分、ベンゼマが上手くDFと中盤の間でタメを作って、エジルが裏抜けからクロス、ロナウドが決めます。1-1

まぁ、何度も言ってるように、ハイラインブロックの弱点である裏抜けと、中盤とDFの間を使う、上手くマドリーが使います。

正直、相性的にマドリーが3-1ぐらいで圧勝だと思ってました。どうぞ、この無能な豚である私を責めてください。

ビジャレアルが攻めまくります。


1.マドリーの守備が悪いと言われてたけど、それ以上にビジャレアルが半端ない。

バルサ並のパスワークを見せます。

マドリーのハイラインプレスをいとも簡単にヒラリと交わして、マドリーのDFを1対1にさらします。


2.じゃあなぜマドリーのプレスが機能不全だったか。

1でも言ってる通りに、ビジャレアルが凄かったってのもありますが、マドリーのプレスがひどすぎる。

2列目3人(特にロナウドとディ・マリア)のプレスが軽すぎるし、帰陣しない。エジルもあんましてなかったけど、モウリーニョが指示したのか自分でやばいと思ったのか前半途中から積極的に守備がんばります。

前線が守備しないのに、ハイラインとか自殺行為以外のなにものでもありませんよ、ということでボッコボコになります。もうフルボッコです。


3.ボランチ二人の守備もまずすぎる。

ラスとアロンソ・・・ポジショニングがひどすぎる。あっさりとプレスが交わされてたから仕方ない感じもしますけど。


4.CBやりづらそう。

カルヴァーリョはラインブレイク上手いはずなのに、かなりやりづらそうでした。アルビオルが悪いかな。チグハグでしたね。ビジャレアルに裏抜けされまくります。

まぁ、DF陣に文句は言えませんね。中盤のひどさが尋常じゃなかったので。




こんな感じですかね。戦術ミスのモウリーニョも悪いし、中盤の守備がひどすぎるし、DFラインもチグハグ。そして何よりビジャレアルがすごい。

ニウマールはチーム自体にはあまり影響ないと思うんであれでしたが、セナいなくてもここまでできますか。



○15~30分

17分、ルベンが裏抜けからカシージャスと1対1。ループで決める。1-2

カシージャスのまずすぎる対応2個はDFが悪すぎるし、華麗にスルーします。



やばい、完全に私の予想が完全にはずれだと思ってたら、モウリーニョ様がハーフタイム前に早くも戦術修正してくれます(たぶん。疲れたから、とか選手が勝手にの可能性も。)。

ハイラインハイプレスからハイラインブロックに変えます。30分ぐらいからでしたかね。

まぁ、当たり前なんですけどね。モウリーニョは流石分かってる。プレスが機能していなかったらブロックで守った方が良い。ハーフタイムの修正までの一時凌ぎですかね。


まぁ、この変更前までビジャレアルがひたすらカウンターで攻め込みます。これがますかった。



○30~45分

安永さん曰く疲れによってビジャレアルが停滞と。

いや、理由を言おうよ。なんで攻め疲れしたか言わないと。理由を捕捉します。

ビジャレアルはカウンターの味をしめましたね。カウンターでもボコボコにしてましたからね。カウンター一本になってしまいます。

マドリーがプレスじゃなくなったから、あまり前で回せなくなり、後ろに人が多くなったってのもありますかね。

これらによってラインが低く、さらにはプレスがなくなって、ブロック一本になってしまいました。これはまずい。

易々とマドリーにボールを運ばれてしまいます。さらにはライン低いから中盤が疲れて攻撃に参加できなくなりました。

まさかこんな早々と糸切れるとは。

ライン低くなる→疲れる→攻めていけない、攻め込まれる→ライン低く。
の負の連鎖ですね。

最初のポゼッションをずっとしてれば良かったのに。まぁ、アウェーですからね。仕方ない。

マドリーが攻め込みます。

ロスタイム、FKからロナウドが頭で決めて2-2

前半は、モウリーニョの修正が(ほぼしてないし)すごかったんじゃなくて、ビジャレアルが勝手に自滅したって感じです。



○後半


ラサナout、ケディラin

守備と攻撃の改善でしょうね。

攻撃もっと突っ込めってのと、ビジャレアルが糸切れたからプレスがんがんいけ、ってことですかね。

マドリーは前半と全く違くなります。まず2列目3人がめちゃくちゃ守備するようになりました。ハイラインハイプレスが機能します。

マドリーがひたすら攻め込みます。

ビジャレアルもルベン下げてムサッキオ入れるなど、引き分け狙いの采配になります。

マドリーは70分にアルビオル下げてカカー投入と、点を取りに行く。


79分、ロナウドがものすごい難しいシュート決めて3-2

ロナウドはハットトリック。あのシュートをどうやって決めるか知りたいです。腰強すぎ。

82分、カウンターからロナウドが持ち込んで、カカーがクロスに合わせる。4-2

やっぱマドリーはカウンターがすごい。

ビジャレアルとかバルサとかCLとか、強い相手には途中で変えても良いから(最初のうちだけでもいいから)ローラインブロックからのカウンターで良いのでは。ファンが許さないんですかね?それともいつもリーガでやってるから慣れてなくて使わない?

サン・シーロでミラン相手にしたことをすれば良いと思うんですけどね。



試合終了
マドリー4-2ビジャレアル
GOAL
マ:9、45、79ロナウド、82カカー
ビ:7カニ、18ルベン

マドリーの最初の守備に不満たらたらだけど、これぞリーガって感じですかね。その前にカルチョ3試合も見てたからこの試合はビックリでした。打ち合いすぎ。(ミランも4―4と派手だったけど、戦術的に打ち合ってたわけではないし、守備がまずいわけではなかった、ウディネは。)

てか、この日見た試合、5試合トータルで25点も入ってる(笑)

結果だけは予想通りの感じになったけど、マドリー大苦戦でしたね。

ビジャレアルの疲れとか戦い方の変更なければ、食われてた可能性ありましたね。

監督の差が大きかったですかね。もちろん個人の差も。この組織を作ったガリードもすごいけど、やっぱりモウリーニョの采配には勝てませんね。

しかし、モウリーニョは良い仕事したけど、これが同格相手だったら、負け試合ですね。

バルサ戦でもそうだったけど、いくら戦術修正が上手かろうと、入り方の戦術が悪ければ意味ないですからね。守備的にいけないマドリーの悩みってとこですかね?





関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/03/19 22:47 | 過去記事COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。