スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

やはりロッシはW杯に間に合う?







フィオレンティー ナFWジュゼッペ・ ロッシは、負傷か らの回復に向けた リハビリが順調に 進行している。イ タリア『コッリエ レ・デッロ・スポ ルト』などが伝え た。

G・ロッシは1月5日のリヴォルノ戦で相 手選手のタックルを受けてひざを負傷。 内側じん帯の損傷に加えて、過去に2度 の手術を受けた前十字じん帯への影響も 確認されたが、手術は受けずに保存治療 で復帰を目指すことになった。

アメリカでリハビリを続けてきたG・ロッ シだが、今週フィレンツェに帰還。21 日には練習場に姿を見せ、ジムでトレー ニングを行ったとのことだ。

フィオレンティーナはG・ロッシの状態に ついて、負傷した右ひざの状態が安定し ており、関節の動きにも問題はないと発 表。4月末の復帰を目指し、引き続きト レーニングを進めていくことになる。

予定通り4月末に実戦復帰を果たすこと ができれば、シーズン終了までに4試合 程度を戦えることになり、イタリア代表 としてのブラジル・ワールドカップ出場 にも望みが出てくるかもしれない。

一方フィオレンティーナでは、ヨーロッ パリーグ決勝トーナメント2回戦セカン ドレグのユヴェントス戦で負傷したMFダ ビド・ピサーロが腰に痛みを訴えている とのこと。筋肉や腱に損傷はないが、少 なくとも23日のセリエA第29節ナポリ 戦は欠場することになる。


ーGoal.comー




良いニュースだが、問題はコンディションが戻るかどうかである。

関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/03/22 14:43 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。