スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

グアリンが契約延長





日本代表DF長友 佑都の所属するイ ンテルは24日、コ ロンビア代表MFフ レディ・グアリン との契約延長が合 意に達したことを 発表した。新契約は2017年6月30日まで となっている。クラブ公式HPが伝えた。

27歳のグアリンは、2012年1月にイン テルへ加入。今冬の移籍市場では、モン テネグロ代表FWミルコ・ヴチニッチとの トレードでユヴェントスへの移籍が有力 視されていたが、最終的には残留してい た。

今シーズンのリーグ戦で、グアリンは 26試合に出場して3ゴールを記録してい る。

ーSOCCER KINGー





フィジカル、テクニック、スピード、中盤の狭い所をぐいぐい抜ける類い稀な能力を持ったヴィエラになれる選手であった。

しかし、3年前から全く成長していない。

問題はパスとポジショニングである。

パスがしっかりできるようになり、ボールを受ける位置も変えれば、味方を存分に活かせるし、自分も活きることができる。

もっとドリブルやシュートも活きることになる。

パスの精度自体も良くないが、一番は判断である。

要はインテリジェンスの部分なのだが、つまりは監督次第。

ストラマッチョーニの負の遺産である。

マッツァーリも、選手の使い方は上手いが、選手個人を大きく成長させられる監督かと言えばそうでもない。

これから成長して世界的な選手になれるのだろうか。

カンビアッソやエルナネスという素晴らしい中盤でのコンビ、そして戦術的な動きをさせるマッツァーリと、舞台は整っている。

後はグアリン次第である。



関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/03/25 09:22 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。