スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

カルチョの推薦状 ーバルセロナ編ー









カルチョの選手を他国のチームに薦めてみるシリーズです。

もう、カルチョからの流出は毎年の恒例行事になっているし、ついでに選手紹介にもなるので。

移籍可能な選手かも勿論考慮。

例えば、ブッフォンやトッティやデ・ロッシやキエッリーニ等の年齢的、チーム的、忠誠心的、等であり得ない選手は候補に入れない。移籍金等も考慮。

条件に当てはまる全員を挙げるわけではない。




紹介チーム:バルセロナ
欲しそうなポジション:GK、CB、中盤の控え、FWの控え
欲しそうな選手の特徴:上手い、控えでも問題ない



○マルケッティ
移籍金:約10億
ポジション:GK
役割:正GK
特徴:セービングが上手い
お薦め度:★★☆☆☆

お薦めではない。

空いてるGKを出しただけ。

条件が、守備範囲が広く、1対1に強く、足元が上手い。

しかし、マルケッティはどれも当てはまらない。

というか、これに当てはまるのはサンクティスかラファエルくらいである。年齢やチーム的にあり得ない。

バルディは若いし、すぐ取れるし、守備範囲が広く、1対1に強いが、足元が酷すぎる。

コンシーリやミランテは条件的にはお薦めだが、ポテンシャルがバルセロナレベルかは微妙である。

カルチョで足元が上手いGKは中々いないため、他国から取ることをお薦めする。






○ラノッキア
移籍金:約15億
ポジション:CB
役割:スタメン、ライン統率、カバーリング
特徴:全ての能力が高い、しかもライン統率抜群
お薦め度:★★★★★


かなりバルセロナに合っている。

スピードがそこまであるわけではないのが残念だが、足元を除けば断然ピケより良い。

未だに、ハイラインの4バックをやらせたら世界屈指の能力のはずである。






○ゴンサロ
移籍金:約10億
ポジション:CB
役割:控え
特徴:足元がかなり上手い
お薦め度:★★★☆☆


たぶん要らないだろうけど、控えにはなる。

ハイラインにも対応できるし、リーガへの順応は勿論問題ない。







○ベナティア
移籍金:約25億
ポジション:CB
役割:スタメン
特徴:パーフェクトな能力
お薦め度:★★★★★


1対1に滅法強く、高さとフィジカルとスピードがあり、カバーもできるし、ラインも取れる。

足元も下手ではない。

完璧である。

ただし、ローマは出さないだろう。





中盤はかなりいるから列挙。

ビダル、ポグバ、ストロートマン、エルナネス、ジョルジーニョ。

全員、繋げて守備が補償できて、得点能力も問題ない。

控えにもスタメンにも変化にもなる。





○テベス
移籍金:約15億
ポジション:FW
役割:控え、ジョーカー
特徴:ペドロとサンチェス両方の代わりになる。
お薦め度:★★★☆☆


年齢と状況がネック。





○パラシオ
移籍金:約15億
ポジション:FW
役割:控え
特徴:サンチェスの代わりくらいにはなる。
お薦め度:★★☆☆☆


年齢と状況がネック。







○ヴチニッチ
移籍金:約10億
ポジション:FW
役割:控え
特徴:ネイマールの控えにはなる。
お薦め度:★★★★☆


ネックはコンディションと年齢。





○G・ロッシ
移籍金:約15億
ポジション:FW
役割:サンチェスとペドロの控え
特徴:怪我さえなければ凄い
お薦め度:★★☆☆☆



怪我がネック。要らないだろう。






○サンソーネ
移籍金:約10億
ポジション:FW
役割:成長枠
特徴:上手くいけばサンチェスを越える
お薦め度:★★☆☆☆


ネックは合うかどうか不明すぎることと、注目すらしていないであろうこと。







以上。

CBと中盤は非常に多かったが、GKは条件的に、FWはバルセロナが強すぎ且つセリエAの人材難でかなり少なかった、というかいなかった。

ヨヴェティッチ、サンチェス、ラベッシ、ラメラ等の若くてカンピオーネが相次いで去っていったため、カンピオーネはベテラン及び伸びしろがない選手、有能な若手はメガクラブレベルではない、という現状に。

逆に、バルセロナはCBと中盤は確実に補強したほうが良いだろうことも明白に(今さら)。

ラノッキア、ベナティア、中盤の上げた誰かを補強すればヤバイことになる。



シリーズ初めから補強ポイント多すぎるチームでかなり苦労したが、他のチームはもっと短く済むだろう。


関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/03/28 22:00 | コラムCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

ビッグクラブに選手を取られるのは癪ですが、次から次へとまた戦術的で優れた選手が生まれるのもセリエAですよね。

リーガもバルサも好きではないですが、ラノッキアやエルナネスが加わったバルサなら見てみたいと思ってしまいます。

No:100 2014/03/29 09:45 | #cfI9jxjQ URL [ 編集 ]


Re:


名無しさん

セリエAは素晴らしい選手が生まれてくる、育つことに変わりはないんですが、最近はすぐ出ていってしまうから残念ですよね。

No:101 2014/03/29 20:16 | カハ編集員 #CrS0LqOg URL編集 ]




管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。