スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

混沌とするミランの監督人事、エメリも浮上 【ミラン監督事情まとめ】




イタリア『スカ イ・スポーツ』は 22日、ミランの 新指揮官としてセ ビージャのウナ イ・エメリ監督が 有力候補に浮上し たと報じた。

クラレンス・セードルフ監督の退任が濃 厚と言われるミラン。後任候補として は、下部組織を率いるフィリッポ・イン ザーギ監督やパルマのロベルト・ドナ ドーニ監督、元ゼニト・サンクトペテル ブルク監督のルチアーノ・スパレッティ 氏らが候補と言われていた。

また、最近ではレアル・マドリーのカル ロ・アンチェロッティ監督が復帰する可 能性も噂されている。だが、スパレッ ティ氏やアンチェロッティ監督の招へい は金銭的に難しいと見られる。セードル フ監督を解任する場合、1000万ユー ロの補償金を支払う必要があるとも言わ れているだけになおさらだ。

そこで浮上したのが、セビージャを率い てヨーロッパリーグを制覇したエメリ監 督だ。以前からアウトサイダーとして噂 されていたが、『スカイ』はここへ来て 有力候補になったと報じている。

ーGoal.comー



ベルルスコーニ(職は譲ったが、未だに権力あり。)、ガッリアーニ(力も実力もあるが、お金と血縁がない。バルバラと仲が良くない。)、バルバラ(ベルルスコーニの娘。素人。権力がある。)の3頭体制という宜しくない状態が続いているミラン。


ベルルスコーニ→セードルフ続投でも良い。ピッポが良いけど、本人が乗り気じゃない。

ガッリアーニ→安定した人に付いて欲しい。

バルバラ→セードルフじゃなきゃ誰でもいいやー。


みたいな感じだろうか。たぶん。



今のところ、

有力(ベルルスコーニやバルバラの意向だと思われる。)→セードルフ、ドナドーニ

対抗(ガッリアーニの意向だと思われる。)→モンテッラ、スパレッティ、ピッポ

大穴→エメリ、ザック


といった感じだろうか。アンチェロッティはないだろう。


この中なら、給料も考えて、ピッポかモンテッラが良い。


モンテッラはフィオレンティーナで続けたいと声明を出しており、ピッポも下部組織で続けたいと言っているが、モンテッラはまだしも、ピッポは説得次第だろう。



ピッポを説得しながら、モンテッラにもアプローチし、成功したらどちらか、失敗ならドナドーニorセードルフ続投、他の指揮官にもアプローチするよ、といった感じだろう。


セードルフ→将来性も考えれば、悪くはない。

ドナドーニ→セードルフと大して変わらない、もしくは落ちる。低いところで安定はしている。高くは望めない安定ならドナドーニ、将来性ならセードルフ。

スパレッティ→モンテッラの次くらいに良い。ただし、高い。将来性もあまりない。

モンテッラ→最高。ただし、本人があまりやる気がない。


ピッポ→将来性があるし、セードルフよりは良いと思われる。ただし、来シーズンには、付く気はないらしい。

ザック→絶対に駄目。

エメリ→失敗の匂いしかしない。




こんな所である。

モンテッラが就任して、ピッポは下部組織で修行して後々、というのが理想的である。



関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/05/23 16:50 | コラムCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。