スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ドノヴァン落選の是非






アメリカ代表クリンスマン監督ドノヴァン落選理由に「私のプランにいなかった」

カリフォルニア州のスタンフォード大学で、アメリカ代表の合宿を行っているユルゲン・クリンスマン監督は23人の最終メンバー発表後の会見に応じた。 会見ではやはりランドン・ドノヴァンの選外について質問が集中し、クリンスマン監督は応答に追われた。

「指揮官として、ブラジルでどんなプランを実行したいか、どんな選手でチームを構成したいかに基づいて決断を下した。それを考えた時、私が選んだ23人のメンバーは、何らかの領域においてランドンよりも高いレベルにあった。つまり、私のプランにはランドンはいなかったんだ」

 クリンスマン監督は22日にドノヴァンに自身の決断を伝えたといい、その時の様子をこう語っている。

「明らかに失望していた。予期していたことだが、彼は『全く理解できない』と言っていた。

彼は自分が23人のメンバーに入るはずだと考えていたからね」 また、彼自身の息子ジョナサン・クリンスマンが、ドノヴァン落選を揶揄するツイートを発したことについて謝罪した。

「私は非常に失望した。すぐに息子を呼びつけたよ。数分後、彼は自分が何をしたのかに気づいた。学校から戻ってきて、友人とジョークを言い合ったということだった。心からすまなそうにしていたよ。ソーシャルメディアがどんなものかを学んだと思う」 

アメリカ代表は、国内でアゼルバイジャン(27日)、トルコ(6月1日)、ナイジェリア(6月7日)とテストマッチを行い、6月16日にガーナとの初戦に臨む。


ーSOCCER KINGー







流石にドノヴァンは必要だっただろう。

しかも、スタメンで、である。

フィジカル重視のアメリカの中で、ずば抜けたテクニックを持ち、衰えはあるが、未だに絶対的な選手であった。

未だにドノヴァンは、高いテクニック、高いインテリジェンス、献身的な動きと運動量、サイドの選手として圧倒的なアシスト能力と得点能力を持つ。

そして、ドノヴァンを外すと何が一番不味いかというと、セットプレーである。

アメリカ代表は、セットプレーでの得点を一番の武器としている。

背が高く身体能力のある選手が多く、特にW杯のようなレベルの大会では、セットプレーがほとんどの得点源である。

そのキッカーがドノヴァンであり、その足から数多くのアシストを記録してきた。(アシストも得点も歴代1位。)

彼の合わせるセットプレー、つまりはコーナーキックや合わせるFKは世界的にもトップクラスであり、W杯に出場する選手中なら、ナンバーワンだろう。

ジェラードやピルロよりもである。

とんでもない質と精度のキックを持っている。

その大きな武器を失っただけではなく、3大会連続でW杯に出場していた経験、セットプレー以外での得点力、高精度のクロス、衰えがあると言っても、そこまでではないし、未だにアメリカナンバーワンの選手。

つまり、戦術的(キープ、ゲームメイク、クロス、セットプレー)にも、個人の能力としても、メンタル的にも絶対的な選手。

「全く理解できない」

クリンスマンは若い選手が好きな監督だが、流石にドノヴァンを外すのはいただけない。

ずっとドノヴァンが蹴ってきたから、ドノヴァンじゃなければ誰が蹴るのか、その精度はどうなのかということは分からないが、アメリカ代表の戦力が大きく削がれたことは間違いない。

アメリカにはけっこう期待していたし、面白いサッカーをするから楽しみであったし、クリンスマンはアメリカに合っていたので、非常に残念である。

それでも、アメリカは強いし、グループも面白いため、注目なことに変わりはない。


関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/05/27 19:19 | W杯特集COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。