スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

選手を潰す監督 デ・シーリオが怪我






ワールドカッ プ・ブラジル大会 に挑むイタリア代 表は、ミラン所属 DFマッティア・ デ・シリオが11日 の練習で左大腿二 頭筋を負傷。同日 の午後に、合宿地のマグラティバから 30km離れたアングラ・トレス・レイスの 病院に運ばれた。デ・シリオは、14日に 行われるグループリーグ初戦のイングラ ンド戦を欠場する見通しとなった。

イタリア紙『Tutto Sport』は、デ・シ リオの負傷について、当初、疑いが持た れていた肉離れではない可能性が高く、 約7日間の離脱となる見通しと伝えてい る。

一方、イタリア紙『ガゼッタ・デッ ロ・スポルト』は、チームドクターのエ ンリコ・カステッラッチの会見の内容を 報じ、「大腿二頭筋の筋攣縮。MRI検査 を実施したところ、浮腫が確認されてい る。イングランド戦には出場できないだ ろう」と、同医師の見解を伝えている。

なお、デ・シリオの負傷が明るみと なった際には、予備メンバーでトレーニ ングキャンプに帯同していたDFアンドレ ア・ラノッキアが代役となる可能性が浮 上していたが、デ・シーリオがチームに 残り、23人のメンバーとしてワールド カップを戦うことが決定的となってい る。規定では、イングランド戦キックオ フの24時間前、つまり現地時間の13日18 時までに決断しなければならない。

ーSOCCER KINGー







W杯予選&コンフェデで、必要以上な無理矢理な起用でプランデッリに潰された選手達の一覧。(必要以上とは、怪我明け間もなく、怪我中に、コンディション不良にも関わらず、招集した、試合で使ったということ。)

デ・シーリオ→まず、レギュラーの実力がないにも関わらず、しかもコンディション不良なのに無理矢理使い続け、1年まるまる怪我とコンディション不良に苦しめられた。

アバーテ→コンディション不良にも関わらず、招集、試合で使い続け、アバーテも怪我がち&コンディション不良に。

シャーラウィ→上に同じ。

この3人は、アッレグリの責任も大いにある。

しかし、代役が(しかも彼らより良い。)いるにも関わらず無理に起用したプランデッリの罪は非常に大きい。

ユーヴェのCB3人→上に同じ。

この3人は、上の3人と違い、アッズーリに必要不可欠だから状況は少し違うが、それでもプランデッリの責任も大きい。

マルキージオ→ミラン3人と同じ。使う必要がないのに使い続けて潰した。

こんな感じか。

何が酷いかって、
1、怪我orコンディション不良なのに呼ぶ。
2、コンディション不良で他の選手のほうが良いのに呼ぶ、使う。
3、W杯やEUROならまだしも、コンフェデや親善試合。


ユーヴェとミランを潰したかったのだろうか。



そして、今回も案の定、元からコンディション不良だったシーリオが離脱。

左SB0人どころか、キエッリーニを引っ張らなければいけないため、左SB0に加えて、CBの要までいなくなる。

ちなみに、そのキエッリーニもプランデッリのせいで万全とは言えない。

バルツァーリも怪我明け+コンディション不良であり、DF陣は完全に崩壊している。

左SBをしっかりと二人呼び、スリーバック用のメンバー招集にしていればこんな事態にはならなかった。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/06/13 16:02 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。