スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

イングランドvsドイツ




サッカー国際親善試合が19日各地で 行われ、FIFAランキング2位のドイ ツがアウェーで同10位のイングランド と対戦。バイエルン・ミュンヘン所属の DFラームやGKノイヤーら主力が休養 によってチームを離脱した状態だった が、DFメルテザッカーの挙げたゴール を守り抜いて1—0で勝利。33歳なが ら代表に初選出されたドルトムント所属 のGKヴァイデンフェラーは、デビュー 戦で見事に完封劇を演じてみせた。

サッカーの聖地ウェンブリーに乗り込 んだドイツは、ベンダー兄弟を同時起用 するなど16日のイタリア戦からスタメ ン8人を入れ替え試合に臨んだ。一方の イングランドは15日のチリ戦を欠場し たFWスターリッジが先発復帰。ルー ニーとの2トップの一角として起用され た。

試合は前半39分にCKの流れからド イツが先制点。1度はね返されたボール をクロースが再び中央へ送ると、スモー リングとクレバリーに競り勝ったDFメ ルテザッカーがヘッドで豪快に押し込 む。

チリ戦に続き聖地ウェンブリーでの連 敗を避けたいイングランドは、後半12 分にMFタウンゼントが放ったシュート がポストを直撃。幸運にも恵まれたドイ ツがヴァイデンフェラーの好守などによ り、1点のリードのまま試合終了。エジ ルやラーム不在でも選手層の厚さを見せ つけたドイツが宿敵の聖地で貫禄の白星 を挙げた。


ースポニチアネックスー



イングランドが聖地で2連敗となった。

黄金時代と言われた時期ですら、過大評価で実力は伴っていなかった(特にテクニック面、戦術面)イングランドだが、今回はメンバー的にも監督的にもかなり厳しい。

昔から中盤にテクニックがなく、戦術は良くないイングランド。

基本的にプレミアリーグの選手は過大評価選手が多く、今回も苦労しそうである。(プレミアリーグはスペースが広大なため、テクニックが重要視されず、スピードやフィジカルがあればそれだけで良い。攻撃も放り込みやサイド攻撃しかしないため、選手が育たない、戦術面でも育たない。)

意地を捨てたEURO2012は良く、初めてイングランドが戦術的に強かったが、それでもベスト8である。

サッカーの母国はいつになったら戦術面で他国に追い付けるのだろうか。

ある程度戦えるメンバーは揃っているのだ。

もったいない国である。
関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2013/11/20 21:26 | 最新ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。