スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

質問・疑問に答えました 【ブラジルW杯】








Q「順当な国」(強国)が来ました。なぜですか?

ブラジルの気候と移動の過酷な環境→走れない→戦術的な動きが難しい(組織で戦うのが難しい。)→タレント力で決まる。






Qヨーロッパが苦戦しています。

前述通り。組織で戦いづらいから。




Q今大会のレベルは高い?

「戦術面では」かなり低い。

前述の環境の過酷さもあるが、いくらなんでも戦術レベルが低すぎる。

「スクールで教えるようなことすらできていない。」(イタリアの識者談 。)

スペースを埋める動きやライン操作、プレスの判断、等。

フランスやブラジルが良い例。

そして、それらのチームが勝ち抜けてしまうのが今大会。

環境面と組合せの理不尽さと強国の自滅の影響。

レベルの高かったドイツ大会などなら、ブラジルやフランスやアルゼンチンやベルギー等、他多数はもっと早くに消えている。



戦術レベルが高かったメキシコやアメリカは早々に散ってしまった。

また、戦術レベルが高かったはずであるイタリアやスペインやイングランドが、自滅して早々に散ってしまった。




Q決勝トーナメントは僅差が多いですね。

戦術レベルが高いがタレント力がない国vs戦術レベルは低いがタレント力の高いチームの対戦が多かったから。

また、疲れ切って上手く動けないため。






Q守備的なチームが躍進しています。

あの環境で、組織的な攻撃は厳しい。

つまり、守備を固めてタレント力を活かしたカウンター攻撃がてっとり早い。

ブラジルやアルゼンチンやベルギーも、相手によっては結局はそうなっている。(グダグダなポゼッションよりは断然良い。)








Qコスタリカは強かった?



>戦術の良さと運ですね。

>あまり強くないというのは、その通りだと思います。
>良かったとは思いますが、そこまで強くはなかったですね。

>ウルグアイのあり得ない自滅、イタリアのあり得ない自滅、イングランドは消化試合、ギリシャは別に強くない、オランダも引けばそこまで強くないし、オランダ戦は不思議なくらい点が入りませんでした。
>GKが当たりまくっていたというのもありますし、とにかく運が良かったですね。

>単純な実力ならメキシコやチリやアメリカ等のほうが上でしょう。

>日本に負けたのは、相性がかなり悪かった、日本を舐めていた、コンディションが悪かった、ということも大きいですが、実際はそれくらいの実力ということですね。

>例えるなら、2010年の日本代表みたいな感じですね。
>相手の自滅を含めた運の良さ、守備に割り切った戦術、組合せの良さ。
>あの日本代表も一回戦でPKでしたが、勝っていれば同じベスト8です。








Qブラジルのネイマール離脱をどう見ますか?

監督が上手くやるなら大きなプラス。

やれないなら多少マイナス。

ネイマールのトップ下とオスカルのトップ下は明らかにオスカルのほうが良い。

また、オスカルの右はなんの意味もないため、そのマイナス部分も解消。

また、あのチームはボール運びの上手いウィリアンが必要。

よって、大きなプラス。

ただし、オスカル右を続けたり、ウィリアンをトップ下にしたり、フッキをトップ下にしたり、ベルナルジやラミレスを使うなら良くない。

つまり、まともにやるなら大きくプラス。

勿論、ネイマールがいてネイマール左、オスカルがトップ下、ウィリアンが右、もしくは、ネイマールトップの433が一番良い。

ネイマールトップ下、オスカル右というふざけたことをやっていたし、続けるつもりだっただろうから、プラスと言っている。







Qブラジル対ドイツはどっちが勝つ?

ブラジル有利。

開催国だし、ドイツもそこまで良いわけではない。

また、ネイマール離脱により、前述のようにプラスに働く可能性が高い。

ただし、スコラーリがミスをするなら、分からない。

ブラジルが上手くやること前提なら、戦術的相性はブラジル。

今のドイツはカウンターが全く驚異ではないし、攻撃も流動的ではないため、前線を潰せば問題ない。

つまり、押し込めるブラジル、守備も個人は強いブラジルが圧倒的に優位。

ただし、あくまでこれはドイツがそのまま、ブラジルが上手くやった場合。

スコラーリが狂い、ドイツが流動的に(ケディラ使用、エジルとシュバイニー使わない、最悪エジルだけでも使わない。)なるなら、ドイツは勝てる。








Qオランダ対アルゼンチンは?

アルゼンチン次第。

アルゼンチンが4231でドン引きカウンターで、オランダに持たせるなら互角か多少アルゼンチン有利。

アグエロ復帰を良いことに433や4312にしてポゼッションするなら、オランダが圧倒的に優位。

また、オランダがペルシを外すなり、343で行くならオランダ優位。(アルゼンチンのやり方にも寄る。)

つまり、オランダが勝つ可能性のほうが高いと思われる。




ただし、南米開催、アルゼンチンの圧倒的なタレント力、まともにやった場合の戦術的相性はアルゼンチン優位なこと、オランダの消耗が中々激しいこと、ペルシが邪魔すぎることを考えれば、アルゼンチンが優位。

つまりは、本当にアルゼンチン、サベージャ次第。

オランダの苦手なカウンター裏抜け祭や(ブロックが薄い、個人は良くないから。)、穴である個人の部分(具体的にはインディの所。おあつらえ向きにスナイデルorデヨングまでいる。)を個人技で崩してあげれば楽勝である。

やらないと思われるため、オランダが優位か。

アルゼンチンはあの戦力で負けたらアッズーリ以上の恥。

オランダもポゼッションに走る可能性も高いため、予想が難しい試合。

ただ、サベージャとファンハールのどちらが正解に近付ける監督かと言えば、(今大会なら)ファンハールなため、オランダが勝つ可能性のほうが僅かに高い。





Q戦術レベルの話が出ましたが、順番をつけるなら?


Sアメリカ、メキシコ

Aコロンビア、チリ、(グループ突破後の)コスタリカ、ガーナ、(戦術というよりは組織の良さだし、問題は多すぎるが)ドイツ、(タレントは残念すぎたが)イラン

B(選手選考はどうかと思うが)オランダ、(組織は良くないが)ナイジェリア、(3戦目のみだが)ウルグアイ、(タレントが残念すぎたが)エクアドル、(組織は最悪だが)フランス

以下略。





皆さん気になるであろう、アルジェリアは、あれはドイツが酷すぎたから、そして残念ながら選手に合った戦術ではないため(もっとやり方がある。)、戦術レベルが高いとは言えない。

守備組織は良かったが。残念ながら戦術が良かったわけではない。

ベルギーに負け、ロシアに引き分けたチームが良いわけがない。





メキシコは文句のつけようがない。

アメリカはベルギー戦の戦術は残念すぎたが、あとはパーフェクト。




Q今大会驚いたチームは?

アメリカ。






Q今大会で衝撃を受けた選手は?

バスケス。

モンテーロ。







Q今までで一番活躍していると思う選手は?

ブラッドリー。ロッベン。





Q今一番言いたいことは?

「トルコに逃げたって許してあげないんだからね。」



Q審判酷くね?

日韓大会よりはマシ。

ホームチームに有利すぎる笛はいつものこと。

ただし、レベルは確かに酷い。

リッツォーリや西村さんが良い例であり、国内の最近の評価も吟味して欲しい。






Q良かったと思う審判は?

圧倒的にハワード・ウェブ。

そこまで良く覚えていないが、印象としてはカウパースさんも名前以外は良かったと思う。







Qどこが優勝?

当初の予想のままでオランダ。

妥当なのはブラジル。





Q今大会、グループリーグの予想を外しすぎでは?

南米開催ということやブラジルの環境を考えなかったからです。すみません。







QFC東京がモラスを狙っています。

良い補強だと思う。

リナウドは止めよう。




Q総括お願いします。

ブラジルですら許しがたいのに、本当にこれ以上に酷い環境のカタールでやるつもりなのか。

また、シードはふざけないでしっかりと決めて下さい。





関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/07/08 16:16 | W杯特集COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。