スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

【ブラジルvsドイツ】LIVE解説・展望・分析・感想








両チーム、スタメンはかなり残念。




ブラジルは間延びしない内に決めたい。

ドイツはブラジルが間延びするまで耐えて、そこからは優位に立てるため、そこまではリードされたくない。




○前半

ブラジルが予想よりさらに酷い。

これはブラジルが普通に負ける可能性が高い。

相変わらずラインが低すぎるし、ドイツも持ち始めることができている。

ドイツはスタメンはどうかとして、戦術と組織は良い。

ブラジルはスタメン駄目、戦術駄目、組織も駄目。

どうしようもない。





ドイツ先制。セットプレー。


スコラーリ、流石にこれはないよ。


スコラーリ「自分達のサッカーをしよう」(推測。つまり無策、対策なし、修正なしということ。)

ラームのとこにクロス入れよう、くらいはあるかもしれないが、それ以外は何も見てとれない。

修正もない(ライン低すぎる、前線守備しない、プレスなし。)、ドイツ対策もない、スタメン選びも最悪。

サッカーを舐めすぎである。



クローゼ、ゴール。

クローゼ、おめでとう。



クロース×2。

4ー0。



今回の日本代表とかなり似てる。

ラインめちゃくちゃ、前線守備しない、守備の連動がない、攻撃はテキトー、無駄に特攻する、指示が曖昧。

ただ選手が強いだけ。



まるで小学生と中学生の試合。

なんだ、これ。

1つだけ言っておきたいのは、決してネイマールとシウバがいないからではない。

あと、ドイツが強いわけではない。

では。


関連記事



サイト繁栄のために1日1クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サイト繁栄のために1日1クリックお願いします

サイト繁栄のために1日1クリックお願いします


サッカーのユニフォーム作成。便利な簡単カスタマイズシュミレータで自分好みに自由自在に作成可能。 全品20%OFF以上の特別サービス!!
戦術を鍛えろ!練習方法や指導方法に的を絞った実技・解説のDVD。


2014/07/09 05:01 | W杯特集COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

コメント

ドイツのダメなとこ、弱点を教えてください!

No:159 2014/07/09 10:18 | #- URL [ 編集 ]


Re:


名無しさん

箇条書きで失礼します。


守備面
単純に守備能力の高くない選手が多い、それにも(ポゼッションで、ポジショニング能力が高いわけじゃない)関わらずブロックに回ることが多い(プレスとリトリートの使い分けが良くない。)、しかもブロックの人数が少ないことが多い、カウンターに弱い 、CBの守備能力が高いわけではない、ライン操作が上手いわけではない、すぐにズルズル下がる、中盤の守備良くない、前線の守備弱い、単純に433だから空く、メンバーがおかしい

攻撃面
ポゼッションにも関わらずドリブル突破できる選手がいない、メンバーや相手によっては流動的ではない、エジルがストッパー、SBの攻撃能力は高くない、クロースが封じられたらかなり厳しい、無駄に回すことが多い、今回はボールの性質上ドイツの選手のミドルは入りづらい、つまりブロックの相手を崩す手段が少ないしカウンターも強くない、守りやすい、メンバーおかしい


こんなところです。

良いところも多いですが、悪いところも多いです。

簡単に言うなら、何度も言っているように組織(パスワークや連係)は良いですが、戦術(選手の組合せや、選択する戦い方)が良くないということです。

ただし、今回のW杯で、タレント力、組織、戦術の全てが揃っているチームは0です。

だからドイツが勝ち上がっています。

組織と戦術の揃っているチームはいくつかありましたが、タレント力はありませんでした。

タレント力のある国で組織や戦術が良かったのが、ドイツとオランダだけで、ドイツはタレント力(しかも圧倒的ではない。)と組織、オランダはタレント力(しかも圧倒的ではない。)と戦術です。

さらに、ドイツもオランダもメンバー選考(スタメン選び)が良くない(ベストではない。)です。

しかし、他にタレント力がある国で組織もしくは戦術が良いチームがなかったわけですから、仕方ないのです。

とんでもない大会というわけです。

普通なら、タレント力(ここで8チームには絞られる。主にブラジル、アルゼンチン、イタリア、ドイツ、フランス、オランダ、スペイン、イングランドの8強。)、組織、戦術の全てが揃ったチームは2、3チームあるはずで、二つあるというチームも多いのですが、今大会は最低でしたね。

そりゃドイツとオランダが勝ち上がれますし、ブラジルとアルゼンチン、他ベルギーやフランスが上位に行けてしまうわけです。

また、ドイツは今大会に限らず、毎回ベスト4への道が用意されています。

組合せの良さ、安定的な強さ、格下キラーだからです。

No:160 2014/07/09 18:07 | カハ編集員 #CrS0LqOg URL編集 ]


遅れて申し訳ないです。
返答ありがとうございます。
毎回為になります。

W杯も残るは決勝と3決ですね。
優勝はドイツとアルゼンチンどちらだと思いますか?
こうすれば勝てるとかあれば教えていただきたいです。

No:163 2014/07/11 22:34 | #- URL [ 編集 ]


Re:


名無しさん

予想が難しいですが、どちらかと言えばドイツですかね。コンディション面もありますし。
ただし、アルゼンチンもドイツの苦手な守備が固いチームですから、アルゼンチンにも十分勝機はあります。
サベージャがやらかさずに、レーブがやらかす、コンディションが十分、リッツォーリの援護を受けられれば、アルゼンチンも勝てます。
堅い試合になるんじゃないですかね。
ドイツはアルゼンチンを押し込み、エジルとシュバイニーを使わないのがベスト。
アルゼンチンはメッシ使わずに引き込もってカウンターがベストです。

現実的には、ドイツはエジルを使わずにポゼッションとクロスで相手を張り付けてセットプレー勝負、アルゼンチンは引き込もってワンチャンスかPKに持ち込む、くらいが妥協点じゃないですかね。

アルゼンチンがベストならアルゼンチンが戦力的にも戦術的にも圧倒的に優位な試合ですが、ないでしょうね。

No:164 2014/07/12 10:44 | カハ編集員 #CrS0LqOg URL編集 ]



歴史的な大敗でカナリア軍団は散りましたが
ブラジル有利とか偉そうにドヤ顔してた件についてどう思いますか?
そして前半見た限りブラジル負ける可能性高いとか明らかに後出しジャンケン的な感想述べてますが恥ずかしくないですか?笑

No:173 2014/07/18 01:03 | 初見 #- URL [ 編集 ]


Re:



名無しさん

「ブラジルがまともにやるなら、ドイツがそのままなら、ブラジル優位」と書いてますよね?
また、「スコラーリが狂うならドイツが勝てる」と書いてます。

しっかりと見てから書き込んで頂きたいです。

そして、実際の結果が「スコラーリが狂いドイツが勝った」。
何も間違っていないと思うのですが。。。

また、「前半見た限り」ではなく、ドイツ先制前の試合開始直後に書いてますが。。。

批判は結構ですが、しっかり読んでから、理解してから批判してください。

No:175 2014/07/18 01:34 | カハ編集員 #CrS0LqOg URL編集 ]




管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。